会社案内

ごあいさつ

当社は1960年に繊維機械部品製造・販売を主業務として創業いたしました。 1968年には軟包装資材の製造・販売を新事業として開発し、現在にいたっております。
その間、常に信頼される製品を産業界に提供していくという基本方針を通して社会に貢献してまいりました。
今後ますます変革する経済社会・多様化するニーズに即応すべく、革新技術・高性能製品の開発に研鑽・邁進し、産業界のご要望にお応えしていく所存です。 今後ともご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。 株式会社PKC
代表取締役 津田 直規

会社のあゆみ

1960 養老ピッカー製作所設立
繊維機械部品製造・販売
1968 スリット加工開始
1973 食品用乾燥剤製造・販売
1984 ドライラミネート加工開始
1985 グラビア印刷加工開始
1991 法人化・社名変更
(株)PKCとなる
1992 本社社屋新築
1997 押出しラミネート加工開始
2002 東京営業所開設
2011 VOC設備導入
2016 東京営業所閉鎖

※工場敷地 15,000m² 工場建物 9,000m²

会社の概要

社 名 株式会社 ピー・ケー・シー
設 立 1991年4月法人化(創業1960年)
資本金 6,180万円
代表者 津田 直規
所在地

【本社・工場】
〒503-1384 
岐阜県養老郡養老町下笠1081
TEL.0584-35-2111 FAX.0584-35-2863

事業内容

(軟包装資材の加工・製造・販売)
各種プラスチックフィルム・アルミ・紙などを
基材としたグラビア印刷・ドライラミネート・
押出しラミネート・スリット加工

(繊維機械部品の製造・販売)

(樹脂加工品の製造・販売)

従業員数 48名
取引銀行 大垣西濃信用金庫/大垣共立銀行/十六銀行
主要取引先 凸版印刷㈱  東タイ㈱  東洋インキ㈱
DICグラフィックス㈱  旭洋紙パルプ㈱ 等
(順不同・敬称略)

アクセスマップ

■本社・工場
〒503-1384 岐阜県養老郡養老町下笠1081
TEL:(0584)35-2111

大きな地図で見る
ページトップへ
Copyright © 2013 PKC CO.,LTD. All Rights Reserved.